Article

        

【モバマス】紗南「画面の中から飛び出して」

2018/ 12/ 19
  • タグ:三好紗南

  •                  
    シンデレラガールズ 目次

    1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:45:09.51 ID:b8F0aaeM0

    ※三好紗南ちゃんのSSです、短いです。
     微妙に【モバマス】まゆ「私はあなたを諦める」とつながっています。端的にいうとPが彼女持ちです。
     そしてまた季節なんてガン無視です。

    ねぇ、Pさん。

    ちょっと昔の話しない?

    何でって……なんとなくかな。夢に見ちゃったから?

    うわ、そんな顔しないでよ! アタシの好感度、下がっちゃうよ?

    なーんて、そんなわけないんだけどさ?



    だってほら、アタシのPさんへの好感度、MAXだし?

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1510505109

    2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:45:57.86 ID:b8F0aaeM0

    ……わかってる。

    その話、なんだ。多分まゆさんと話したからなんだと思う。

    思い出したのが、バレンタインの時のことでさ。

    ……ごめんね? 正直セーブデータの片隅投げておいたはずだったのにさ?



    Pさんに告白したの、思い出しちゃって。


    ほら、二人きりだし。いいでしょ? 少し思い出すのも悪くないよ?

    三好紗南ルートは選ばなかったんだから、もうルートには入らないって。

    3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:47:12.85 ID:b8F0aaeM0

    だってすっぱり断って、振ってくれたじゃん、Pさん。

    あの時からずーっとあの人が好きで、付き合ってたんでしょ? よくまゆさんにバレなかったね?

    え?バレたの?だからまゆさんがあんな話を?

    そっかー。だよねー……。

    覚えてるかな? アタシをアイドルにしてくれた時のこと。

    4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:48:17.59 ID:b8F0aaeM0

    ゲームのお仕事できる!ってアイドル始めて、Pさんってばすぐゲームのお仕事を持ってきてくれてさ?

    それどころか新人のアタシがまさかいきなりゲームに出演できるなんて思わなかった。

    あの時からアタシの好感度なんてグングン上がってた、今にして思えばすごいチョロいヒロインだよね。アタシ。

    夏のライブ、凄かったよね。Pさんのユニット、強かった。つい仲間になりたそうに、なんて茶化しちゃったけどさ?

    いろんなことあったよね、ゲームお仕事も、アイドルのお仕事もさ。


    それで………それで、さ。やっちゃったよね?


    ロードなんて必要ない、今でも覚えてるよ、言ってあげようか?

    5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:49:29.06 ID:b8F0aaeM0

    ねぇ、プロデューサーさん。

    あなたのことが好きです、付き合ってください。

    あなたと一緒に、歩きたいんです。



    ……なーんて、真面目になって告白したよね。
    ギャルゲーのセリフだったんだって茶化したのに、真面目に答えてくれたよね。

                
    PICK UP!

    6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:50:16.99 ID:b8F0aaeM0

    驚いた? あの時同じチョコ、なんか売ってたんだ。……つい買っちゃった。

    あの時渡したチョコは『本命』だったけどさ、今回は『義理』だから。

    あの時はほら、アイドルのお仕事楽しくてさ、Pさんにもべったりでさ?

    好感度なんてMAXだったんだよ。

    さぁ、Pさん、返してよ。あの時と、同じ言葉をさ?

    7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:51:43.47 ID:b8F0aaeM0

    …………うん。一言一句同じ、ありがとう。

    ………………でもやっぱダメージ大きいな、自分で言わせたのに。

    攻略ルート以外のヒロインってこういう気分だったんだよね。

    いや、アタシは初めから攻略対象じゃないだっけ。

    そう、そうだもん。気づいてた、いや、気づいたんだ。

    8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:52:53.62 ID:b8F0aaeM0

    あの時Pさんがやってたのはアイドルと成功を目指して一緒に頑張る協力ゲーじゃなくて。

    ………アタシを育てる、サクセスモードだったんだ。

    アイドルとは全くそういう関係になる気はない、そんなのまゆさんへの対応見てたらわかってた。

    Pさんが目指したのはそういうプロデュースだったんだよね。Pさんはずっと『画面』越しにアタシ達を見てた。

    あ、でも付き合ってたこと隠してたのはよくないよ? アタシに話してくれたのはフラれた後だったからよかったけどさ?

    9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:53:55.83 ID:b8F0aaeM0

    だから、フラれた時、ある意味すっきりしたんだよ。目の前が晴れたっていえばいいのかな?

    アタシがやってるゲームを間違えてたなら、アタシもPさんに合わせてゲームをするべきかなって。

    でも、違った。そんなんじゃアタシとPさんの間にはずっと『プレイヤー』と『操作キャラ』って壁ができちゃう。

    だから言ったんだよ?『パートナー』ってさ?


    ……何?驚いてる?……って気づいてなかった!?

    10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:55:34.14 ID:b8F0aaeM0

    恋愛とかはダメでも、アタシはそんなゲームスタイルは認めなくなかったしね?

    ほら、ゲームって一緒にやったほう楽しいじゃない? 一方通行じゃ協力プレイにならないんだよ!

    え? 育成ゲーは一人でやるもんだって? いいのそういうのは!

    アタシはPさんのパートナーとして、Pさんの隣でコントローラーを持つことに決めたんだ。

    画面の向こうの『アイドルの三好紗南』をPさんと一緒に『ゲーマーの三好紗南』がレベルアップさせるんだ!って

    え? レベル上げは一人でやるもん? だーかーらー!

    実際今協力プレイできてるじゃん! Pさんパートナーだよね?


    ………ずるい、ここで信頼してる、はずるいよPさん。

    11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:57:02.76 ID:b8F0aaeM0

    で、改めて聞いてどうだった?

    は、恥ずかしかったけど……うん、そうだよね。これからも頑張っていけるよね。

    大丈夫、二人で進めば、アタシとPさんのコンビは無敵だよ!

    1マス1マス進んでいけば、きっとトゥルーエンディングだってすぐだよ!

    だからPさん、『画面』なんてフィルター、捨てていいと思うんだ。

    だってPさんあの人のこと、攻略済みで、ルート確定したアフターストーリーなんでしょ?

    12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:59:13.09 ID:b8F0aaeM0

    それならさ、『画面』越しじゃないまま、アタシ達を見てよ?

    ルートが決まった後にヒロインを変えるような主人公じゃないでしょ? Pさんは。

    そしたらもうちょっと、アタシ達のことわかってさ、攻略が楽になると思わない?

    ……だよね! うんうん、やっぱそうだと思う!

    13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 01:59:45.92 ID:b8F0aaeM0

    ね、Pさん。だからアタシと一緒にアイドル活動、進めていこう?

    もしそのまま画面越しで一人のサクセスモードを続けるなら……



    Pさんを『画面』の中に引っ張り込んで、彼女さんを見えなくしちゃうからね?


    おわり

    14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします : 2017/11/13(月) 02:00:24.43 ID:b8F0aaeM0
    紗南ちゃん好感度に関するSSでした。
    紗南ちゃんは初期のころはPラブ勢の片鱗を見せてますが、途中からパートナーとしてがんばろう!というセリフが増えてきます。
    そのタイミングがバレンタインR→バレンタインR+っぽいよねということで実は告白済みだよってネタにしてみました。
    中学生ですし、すっぱり諦めれるんじゃないかな、と思います。


    依頼出してきます。



    おすすめ記事
    アイドルマスターシンデレラガールズの関連記事
                
                                      

    コメント

            

            

     

    ブログパーツ

    最新記事