Article

        

【モバマス】ほたる(23)「雪美ちゃんのこと…甘やかしすぎかな…」

2018/ 12/ 02
  • タグ:望月聖 成宮由愛 佐城雪美 白菊ほたる 棟方愛海 大沼くるみ ◆yz988L0kI

  •                  
    シンデレラガールズ 目次

    1 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:13:52.25 ID:G4MhMi9Q0

    今より10年後のお話。
    望月聖ちゃんと同棲していると成宮由愛ちゃんと、佐城雪美ちゃん同棲ている白菊ほたるちゃんがお互いに同居人のことを愚痴りあうお話です。
    棟方愛海ちゃんと同棲している大沼くるみちゃんも出ます。

    SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1521645231

    2 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:14:39.46 ID:G4MhMi9Q0

    由愛「かんぱ~い」

    ほたる「乾杯…」

    由愛「それにしても久しぶりだね」

    ほたる「うん、なんだか急に由愛ちゃんに会いたくなって」

    由愛「どうしたの? もしかして雪美ちゃんと上手く行ってないとか?」

    ほたる「うん、ちょっと…」

    由愛「喧嘩しちゃった…?」

    ほたる「ううん、そうじゃないけど…このままでいいのかなって」

    由愛「このままでって?」

    ほたる「雪美ちゃんのこと甘やかしすぎじゃないかなって」

    由愛「今日はもう帰ろうかな…」

    ほたる「まだ始まったばっかりだよ」

                
    PICK UP!

    3 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:15:10.41 ID:G4MhMi9Q0

    由愛「惚気ける…?」

    ほたる「惚気けないよ」

    由愛「本当……?」

    ほたる「た、たぶん…」

    由愛「ごちそうさまでした」

    ほたる「待って」

    由愛「今日はごちそうしてほしいな」

    ほたる「うん」

    由愛「甘やかしすぎって…具体的には…?」

    ほたる「えっと……」




    4 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:15:41.40 ID:G4MhMi9Q0

    ――――――――――

    ほたる「~♪」

    雪美「ほたる……背中……流して……」

    ほたる「いっつも言ってるけど後から入ってくるほうが背中流す側だよ?」

    雪美「髪も……洗って………欲しい……」

    ほたる「私の話、聞いてる?」

    雪美「後………顔も…………」

    ほたる「……もう、わかりました」




    5 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:16:42.86 ID:G4MhMi9Q0

    ――――――――――

    ほたる「みたいな感じでいっつも雪美ちゃんに言う通りに」

    由愛「…………」

    ほたる「聞いてる?」

    由愛「このお刺身美味しい…。もう一つ注文しようかな……」

    ほたる「由愛ちゃん?」

    由愛「私は良いと思う…」

    ほたる「適当に答えてない?」

    由愛「でも…良いと思う…。雪美ちゃんは…甘えすぎてダメになるほど弱い子じゃないから…」

    ほたる「うん…そうだよね…」

    由愛「それより…いきなりお風呂入ってきて胸を揉みしだく方が…」

    ほたる「えっ?」

    由愛「実は……」




    6 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:17:40.79 ID:G4MhMi9Q0

    ――――――――――

    聖「こんばんゆめゆめ~」

    由愛「きゃっ…いきなり入ってこないで…」

    聖「突撃!隣の由愛ちゃんの良いおっぱい!略してゆめいっぱい!」

    由愛「聖ちゃん…酔ってるの?」

    聖「えへへ」ワシワシ

    由愛「ちょっと…やめて…」




    7 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:18:12.93 ID:G4MhMi9Q0

    ――――――――――

    ほたる「それはそれで大変そう…」

    由愛「うん…だから大丈夫だよ」

    ほたる「なんだか元気出てきたかも…ありがとう」

    由愛「よかった…。そういえば今日くるみちゃんも来るんだよね…」

    ほたる「うん、きっともうすぐくると思うけど…」

    くるみ「ふえぇ…遅くなりました…」

    由愛「久しぶり…」

    くるみ「お久しぶりでしゅ!ほたりゅちゃんも」

    ほたる「お久しぶりです」

    由愛「くるみちゃんも苦労してそう…」

    くるみ「何の話でしゅか?」

    ほたる「そのかくかくじかじかで」


    8 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:19:03.56 ID:G4MhMi9Q0

    くるみ「くるみもよく愛海しゃんにお胸揉まれましゅよ」

    由愛「やっぱり…」

    くるみ「でも全然イヤじゃないでしゅ!」

    由愛「確かに愛海ちゃんって…触るの巧そう…」

    ほたる「巧いって何…?」

    くるみ「由愛しゃんはイヤなんでしゅか?」

    由愛「うん…ゆっくりお風呂入ってる時はちょっと…」

    ほたる「そうだよね…二人でいるときは楽しいけど一人の時間も大切」

    くるみ「二人とも大人の女の人って感じでかっこいいでしゅ」

    由愛「私は…くるみちゃんみたいにずっと仲良しなの…羨ましいな…」

    くるみ「えへへ、愛海しゃんとはずっと仲良しでしゅ。えへん!」

    ほたる「愛海ちゃんはしっかりしてるから…大丈夫そう」

    由愛「雪美ちゃんも…しっかりしてると思うな…」

    ほたる「そんなことないよ、この前も…」




    9 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:19:30.88 ID:G4MhMi9Q0

    ――――――――――

    ほたる「雪美ちゃん、起きて」

    雪美「わかった…………。また……今度……」

    ほたる「今日はお昼から二人で収録だよ」

    雪美「ほたる………運んで……現場まで……」

    ほたる「現場まで!?仮に運んだとしてもパジャマじゃちょっと…」

    雪美「大丈夫……CG……技術……すごい………」

    ほたる「他の人に迷惑になるからだめです」

    雪美「わかった…………。抱っこ……してくれたら……起きる……」

    ほたる「それ毎朝言ってない?」

    雪美「ルゥティン…ワーク………大事……。周子……言ってた……」

    ほたる「はいはい」




    10 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:19:58.20 ID:G4MhMi9Q0

    ――――――――――

    ほたる「毎朝こんな様子だから大変で…」

    由愛「不幸自慢風惚気も板に付いてきたね」

    ほたる「そ、そんなつもりじゃ!」

    くるみ「ほたるしゃんも雪美しゃんと仲良しなんでしゅね」

    由愛「私の場合は…」

    ――――――――――

    聖「由愛ちゃん……起きて……」

    由愛「……わわわっ…もうそんな時間…?」

    聖「うん……もう5時だよ……」

    由愛「今日…なにか予定あったっけ…?」

    聖「今日は……二人共オフ……」

    由愛「どうして…起こしたの…?」

    聖「川原……歌いにいこ……朝は……空気が……澄んでいて……良く響くの……!」

    由愛「おやすみなさい…」




    11 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:20:42.59 ID:G4MhMi9Q0

    ――――――――――

    ほたる「でも結局付き合ってあげたんですよね…?」

    由愛「うん…聖ちゃん…どうしてもっていうから…」

    くるみ「由愛しゃんは優しいでしゅねぇ」

    ほたる「くるみちゃんのとこはどう…?」

    くるみ「くるみのところは…」

    ――――――――――

    くるみ「わああ遅刻でしゅ!」

    愛海「くるみちゃんまだギリギリ間に合うから大丈夫!落ち着いて!」ワキワキ

    くるみ「ど、どうしよう……」

    愛海「まずは着替え!これ着せるね」ワキワキ

    くるみ「あ、ありがとう」

    愛海「髪はあんまりはねてないからしゅっしゅってして…うん!大丈夫!」ワキワキ

    くるみ「うん」

    愛海「はいこれ鞄!いってらっしゃい!」ワキワキ

    くるみ「い、いってきまーしゅ!」




    12 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:21:11.69 ID:G4MhMi9Q0

    ――――――――――

    由愛「おかあさんみたい…」

    ほたる「愛海ちゃん、素早いもんね…」

    くるみ「準備しながらずっとくるみのお胸触ってるの、器用だよね~」

    由愛「人間の欲求ってすごい…」

    ほたる「愛海ちゃんにお世話してもらってるんだね」

    くるみ「うん、愛海しゃんがいっぱい色々してくれるの!」

    ほたる「でもそんなに色々してもらったら…万が一愛海ちゃんが居なくなったときに困ったりしない…?」

    由愛「ほたるちゃん…」

    くるみ「大丈夫でしゅ!愛海しゃんにこれまでたくさん勇気をもらったから!」

    くるみ「愛海しゃんが居なくなったら…しゅごく寂しいけど…。でももう泣かないもん!」

    ほたる「くるみちゃん…立派になったね…」ホロリ

    由愛「ほたるちゃん…くるみちゃんの何なの…?」

    13 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:21:42.55 ID:G4MhMi9Q0

    ほたる「ごめんなさい…つい…」

    くるみ「えへへ、なんだか恥ずかしいでしゅ」

    由愛「くるみちゃん…今日はほたるちゃんのおごりだから…いっぱい食べてね」

    くるみ「いいんでしゅか?」

    ほたる「う、うん」

    由愛「一番高いもの食べよう」

    ほたる「あ、あの…手加減してもらえると…嬉しいです」

    くるみ「くるみ今日はお腹ペコペコなの」

    由愛「良かった…今日はとことん飲もうね…」

    ほたる「大丈夫かな……私のお財布……」




    14 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:22:11.78 ID:G4MhMi9Q0






    ――――――――――――――――――――

    ほたる「ただいま…」

    雪美「おかえり………大丈夫……」

    ほたる「大丈夫…ちょっと飲みすぎただけだから」

    雪美「運んで……あげる……」

    ほたる「わっ…」

    ほたる(雪美ちゃん意外と力持ちだな)

    ほたる(そういえばいつもペロを抱っこしてたっけ。だからかな)

    雪美「コート……脱がす…………」

    雪美「…………お水………要る……?」

    ほたる「おねがいします…」

    雪美「わかった……………」

    ほたる(いつもとは逆だな……)

    雪美「お水……どうぞ……」

    ほたる「ありがとう……」

    雪美「ふふっ……いつもと……反対……ね……」

    ほたる「そうだね…」

    雪美「ほたる……いつも……私……お世話…してくれる……」

    雪美「嬉しい…気持ち……いっぱい……もらってる………」

    雪美「だから…今は……ちょっとでも……お返し…する……」

    雪美「ほたる……いっぱい……甘やかす…………」

    ほたる(やっぱり私、雪美ちゃんのこと甘やかしすぎちゃったみたい……)

    終わり

    15 : ◆yz988L0kIg : 2018/03/22(木) 00:28:57.11 ID:G4MhMi9Q0
    以上です。
    これからも膝の上の恋人こと佐城雪美ちゃんをよろしくおねがいします!

    前作です。
    こちらも併せてよろしくおねがいします。
    【モバマス】雪美「マツコの……知らない…世界………」



    おすすめ記事
    アイドルマスターシンデレラガールズの関連記事
                
                                      

    コメント

            

            

     

    ブログパーツ

    最新記事